(飯田さん(仮名)/28歳男性/大分県在住/職業:パタンナー)

私がキャッシングを利用する場合にはお金をたくさん借りるということはなく、買い物や飲食代で少し足りなくなった分をその都度都合してもらっているような状態です。返済は滞りなく、給与が支給されてすぐ決められた分を引き落としてもらっているのですが、金利の安いところが見つかったり、利用可能枠を超えたりすることもあって、複数の会社から借りています。今回また小額を借りることをきっかけに、キャッシングで借りている場所をまとめたいと思っておまとめローンを探し、一本化することにしました。キャッシングをまとめたい人は、審査を経て一本化することができるのですが、私は借りている金額も多くなく、返済もスムーズに出来ていたのでそんなに時間がかからないで許可がおりました。会社を分けて借りていたのは、飲食代はこの会社、衣服類はこの会社というように、口座分けのようにして、借りている金額を把握したかったという理由もあったのですが、それは帳簿にして管理して、一括で引き落としにしてもらいました。これは結果的に良く、以前は引き落とされる日がそれぞれ違って、口座残高の確認がしにくかったのですが、今回からは一回で引き落とし額がわかるので、自分の資産状況の把握がしやすくなりました。今までよりも、さらに計画的にお金について考えられるようになったと思います。今後も利用することがあったら一つの会社からの借り入れにまとめたいと考えています。