(松田さん(仮名)/46歳女性/山口県在住/職業:カスタマーエンジニア)

普段から、少しお金が入用な時は気軽にキャッシングを利用しています。
少し借りるのに、ちょうどいいからです。
知人に借りると、後のお礼が必要になったり気まずくなることもあります。
その点、キャッシングなら相手は機械なので何の気遣いも要りません。
それと、借りてもすぐに返済するので利息も少しで済むことも便利な部分です。
しかし、今回は友人と海外旅行に行くことになり、キャッシングでは限度額が足りないために、ローンにすることにしました。
高額になるために、いつものように一回払いでは無理だからです。
それで、店舗に相談に行きローン審査を受けることにしました。
ローンになると、考えていたように限度額が多くなり予定額を借りることが出来ました。
そして、心配な返済も分割にして貰いました。
これで、旅費とお小遣いは調達できました。
お金を、借りてまで海外旅行なんてと思われる人もいると思います。
しかし、自分の考え方はお金は後から働けばちゃんと返済できます。
それに引き換え海外に行くことは、チャンスが揃わないと中々行くことが出来ません。
人生を、楽しむために働いているのだからたまには、自分のために借金をすることも大切と考えています。
それに、毎月の均等払いにしたのであまり生活には支障なく返済ができる金額です。
今は、準備も全て出来て後は、出発するだけです。
思い切り楽しんでくるつもりです。
そして、帰国したらまた遊んだ分だけ仕事を頑張ります。